はむはむエンジニアぶろぐ

365日エンジニアリング

書評

【書評】10年使えるSEOの基本

タイトルに偽りなしという感じだった。 本は薄くSEOの知識が浅い人が手早く知識をインプットするのに手頃な感じです。 SEOの核になる概念に触れられてるので、まさに10年後も読める内容だと思う。

【書評】JavaとUMLで学ぶオブジェクト指向の考え方

入門的なオブジェクト指向の本だが、メタファーが分かりやすく専門用語がスッと入ってくる。 これから、オブジェクト指向を学ぶ人やオブジェクト指向を教える立場の人におすすめ。

【書評】マンガで身につく 超高速勉強法

要点が短くまとまっているので、2日もあれば読み終えれる。 超高速に勉強したい人におすすめ。

【書評】人生がときめく片付けの魔法

片付けの本だが、自分の人生と向き合うことを考えさせられる本。 本当に自分のやりたいことに集中しているのか、不安で余計なものを溜め込んでいないか自問することで人生がより良くなる。 片付けは、お祭りなので一気に短時間で終わらせてしまおう。

【書評】1分間やる気回復術

大きい目標を達成するには、毎日の積み重ねが大事。 毎日積み重ねるには、やる気が大事。

【書評】マンガでよく分かるエッセンシャル思考

マンガ版なので、軽くエッセンシャル思考を学びたいとか重要なところを見返したい時に読むのがオススメ。

【書評】ジョコビッチの生まれ変わる食事

ジョコビッチさんの生い立ちから、世界1位の選手になった食事法、思考方法などがまとまっている。 過酷すぎる環境でもトレーニングを続け、素晴らしい結果を残しているので心に響くものがあった。 食事は、とくに小麦を断つのが大事だと改めて思う。

【書評】夢はかなう

水泳界のレジェンド、イアンソープさんのマインドについて知れる。 目標達成と習慣化、ポジティブシンキングにずば抜けていると思う。 日々の練習が辛くなった時に、原点回帰して目標達成した自分をイメージするのは大事だなと感じた。

【書評】T字型ERデータベース 設計技法

古き良きエンティティの抽出の極意という感じだった。 モデリングする上で知っておいた方がいいテクニックである。

【書評】100%好かれる1%の習慣

好かれる人物になるコツや考え方について、参考になる。 イノベーションを起こす時に、信頼関係が成り立っていないと何も始めることはできないので、日頃の振る舞いを意識して習慣にしていきたい。

【書評】「やめる」習慣

ネットサーフィンや完璧主義などの悪い習慣は、自分の目標に悪影響を与えてしまう。 それらの習慣はやめる努力が必要で、そのやめ方についてテクニックが記載されている。 毎日コードを書く、勉強するなどの習慣を身につけるのは手間がかかるけど、習慣化さ…

【書評】DEEP WORK

集中して自身のスキルを磨くことが大事だと改めて認識した。 ネットが発達した現代は、集中しにくくなってるし検索すれば、答えが転がっている。 そんな状況で、真の達人になれるのか。 深く集中し、自分の思考を鍛えることで、イノベーションに近づけると思…

【書評】決断力

羽生さんの将棋に対する姿勢やプロフェッショナルについてまとめられた本。 将棋というジャンルを超えプロとしての心の持ち方や活動に対して考えさせられる本だった。

【書評】脳を活かす勉強法

勉強する上で意識的にやるとよいことが理論的に解説されていた。 さらに自分の勉強法をブラッシュアップしていけるアイデアが詰まっている。 本当に身につく学習として大事なエッセンスが詰まっている本だったと思う。

【書評】マンガでやさしくわかるプレゼン

マンガでやさしく分かるというタイトル通り1日あれば読み終えることができる。 自分のプレゼン能力をちょっと高めたい場合にいいかも。 内容はそんなに濃くないので、初心者向け。

【書評】シリコンバレー式自分を変える 最強の食事

この本を読み実践することで、間違いなく生活が変わったと思う。 一日に集中できる時間が増え、エンジニアとしてアウトプットする時間が増えたと思う。 いつも会社に行くギリギリまで寝ていたが、食事を変えることで朝5時に起きるようになって朝から勉強で…

【書評】本音を引き出す「3つの質問」

なんとなく、3つの質問っぽいことをやってる人も多いと思う。 ちゃんと体系立てて説明されていたので、今後の自分の質問力が上がると思う。 質問をするよりも質問に答えてもらう関係性や態度のほうが大事だなと改めて思わされた。

【書評】どんな本でも大量に読める「速読」の本

なぜ、速く読むことができないのか?どうやったら速く読めるのか?という疑問に答えてくれる本だった。 脳の仕組み的に理にかなった速読法だと思う。 速く読むことが目的ではないので、効率的に本のノウハウを獲得することができる。

【書評】最強英語脳を作る

英語に限らず、何かをマスターするには大切なメソッドが詰まっていた。 大量のインプットと下手くそでもいいのでアウトプットすることが大事。 学習がうまくいかないときは、脳に負荷をかける為の自分への無茶振りをもっとやっていこうと思った。

【書評】サーバントであれ

サーバントリーダーシップのあり方を教えてくれる本だった。 チームビルディングは「説得すること」と「ビジョン」が大切だと改めて思い知らされた。 本の内容をまとめておく。

【書評】30+2分で、夢が実現する勉強法

内容は脳の性質を理解して効率よく勉強しようというものです。 受験の話とか、試験の話が出てくるので半分くらいは読み飛ばした。 読みやすかったです。 効率よく学習したい人におすすめ。

【書評】自分の価値に気づくヒント

自尊心がテーマで、成功するために考え方習慣を変えようという自己啓発本。 内容は人付き合いとか目標達成とか気の持ち方みたいな、よくあるありふれた内容でした。 全部で100個のヒントが紹介されています。 読みやすく数時間で読み切れます。 自尊心が低い…

【書評】英語のリスニングは発音力で決まる!

英語がうまく聞き取れない人やどうやって英語を発音したらいいかわからない人におすすめ。 CD付きなんですが、CDを全て終わらせると英語の聞き取りと発音能力はアップすると思います。 英語を正しく発音できないと耳が英語を認識できないそうです。 例えば、…

【書評】エンジニアがフリーランスで年収1000万円になるための稼ぎ方

フリーランスという働き方について情報が欲しい場合、おすすめの本です。 どんなところに気をつけるべきか落とし穴があるのかといったことをざっくり知ることができます。 読んで気になったポイントをまとめておく。

【書評】本がどんどん読める本 記憶が脳に定着する速習法!

家に積読が200冊を超えてきていてヤバイと持っている今日このごろ。 あれもこれも読みたいのだが、全然消化しきれていない。 どうすれば読むスピードを上げれるか悩んでいたが、この本を読んでから読書スピードがアップしたと思う。

【書評】発達障害とどう向き合うか

発達障害の生きづらさを転化しライフハックしていくための本。 読んでてなるほど!と思わされたりわかる〜といった話が多かったです。 大変おもしろかったです。 自己を知り能力を引き出していきたい。 ピンときた内容をまとめておく。

【書評】今やる人になるになる40の習慣

今でしょで有名な林 修先生の本。 面白かったので共感できることや改めて考えさせられたことをまとめておく。 大事なポイントで直ぐに行動に移し人生を切り開いていく本。