はむはむエンジニアぶろぐ

365日エンジニアリング

PHP カンファレンス2015で、LT「PHPでDIする」を発表してきました

2000人を超えて、人たちが集まったPHPカンファレンス2015でLTをしてきました。
めちゃくちゃ楽しかったです!!スピーカーの方々、並びにスタッフの方々お疲れ様でした!!
私は、LT 兼 スッタフという立ち位置でした。

スタッフ参加したので、PHP7 Tシャツをもらいました!!
すごく嬉しい!!
f:id:secret_hamuhamu:20151004050110j:plain

会場はというと、すごく盛り上がってました。
ツイッターのハッシュタグもトレンド トップになってたとか。

PHP カンファレンス2015に参加した雑感をまとめたいと思います。

カンファレンスに参加できなかった方も、以下のサービスで会場の様子を知ることができます。

togetter

phpcon2015に関するまとめ

Youtube

PHP Conference 2015 トラック1

聞けなかったセッションを見れる。めっちゃ嬉しい。
配信スタッフの方々、ありがとうございます!!

joind.in

PHP Conference Japan 2015

発表者のスライドとセッションを聞いた人の質疑応答の取りまとめです。
ありがたや。

LTしてみて

こちらが、私がLTしたスライドです。
PHPでDIする

www.slideshare.net

いやー、LTなのに笑い要素一切なくてすいませんw
題材に DI を選択してしまったので、駆け足で技術の話をして終了しちゃった感じです。
ポカーンって感じでしたよね。本当にすいません。

普段、LTをするときは、笑い要素混ぜてるんですけど、時間的な都合と話しておきたいポイントっていうのがあって、差し込む隙間がなかったです。

一緒にLTされてた方や懇親会LTの発表は、めっちゃ面白いし技術に対しても言及している。
尊敬すると同時に自分の不甲斐なさを感じました。

学びとしては、5分っていう制約があるので、ピンポイントに絞って題材を選ばないといけないです。
DI は、LT向きじゃないな。

ちょっと凹んでるんですけど、気持ち切り替えてやっていきます。
次は、20分セッションの方で、発表したいと思います。
20分セッションでスピーカーされていた方は、権威のある方ばかりですが、そこに割って入って発表してやろうと思います。

そのためには、適切な場所で良質なアウトプットをしてエンジニア業界で、認められる功績を残す必要がある。

感じたこと / 思ったこと

これは、カンファレンスに参加して感じたこと / 思ったことの書きなぐりである。

これだけ、日本のPHPを牽引するPHPerに出会えるチャンスは、殆ど無いと思います。
彼らの発言の一つ一つを拾い上げて噛み砕いて吸収していきたいです。
なので、Youtubeで配信されているのは、とても嬉しいです。


海外ゲストのRasmus Lerdorfさんのセッションを始めてして英語のセッションも複数ありました。
しかし、英語を聞き取れない。英語力がなさすぎて。
自分に対して、悔しさと怒りがこみ上げる。

もっと、深くエンジニアリングの世界にかかわるためには、彼らの声を聴く必要がある。
彼らに出会えるチャンスも早々無いので、何か質問することができたかもしれない。

長期的に投資して英語をマスターする決意をした。