はむはむエンジニアぶろぐ

365日エンジニアリング

メソッド名 findByIdの「by」について

よくストレージに問い合わせるメソッド名として、findByなにがしというのが使われる。
意味はもちろん、なにがしを用いて対象データを見つけてくるというものだ。

私は、英語に疎いのだが、よくわからずにbyを使っていた。
しかし、byには こんな意味があるそうだ。

byは、howや how muchに対応する前置詞である。
byの後ろで、どうやって?どのくらい?を説明する。

findByIdなら、どうやってfindするのかをbyの後ろで説明している。
Idでfindしますということになる。

おすすめの本

SEとプロマネを極める 仕事が早くなる文章作法(日経BP Next ICT選書)

SEとプロマネを極める 仕事が早くなる文章作法(日経BP Next ICT選書)

プロの代筆屋による心を動かす魔法の文章術 [増補改訂版] (立東舎)

プロの代筆屋による心を動かす魔法の文章術 [増補改訂版] (立東舎)