はむはむエンジニアぶろぐ

プログラミングやファイナンスや健康や目標設定などを中心にブログを書いてます

【登壇した】Tech Beer Bash 2018 vol.1 意外と知らない IDE のイケてる活用ノウハウ集に参加&登壇した

Tech Beer Bash 2018 vol.1 意外と知らない IDE のイケてる活用ノウハウ集に参加してきた。
ついでに登壇しました。

発表資料

speakerdeck.com

開発者に求められるスキルが年々増加しているのは事実で大変になってきている。
しかし、ツールや体系的な情報が年々まとまってきているのも事実。

ツールが進化した分、我々開発者も言い訳なしに進化が求められている的なことを伝えたかった。

気づき

発表後に、質問を頂きました。


「リファクタリングを行うことで、コンフリクトが多発したりリファクタリングの方針・やり方で統率取るのはどうするのか?IDEでそれをカバーできるのか?」


とても素晴らしい質問で、発表内容に今から資料に混ぜたいぐらいです。w
コンフリクトなどはIDEの力で、修正が楽になるかもしれないです。
ただし、根本的に開発プロセスの見直しが求められると思います。
また、チームで話し合うことも増えると思います。
しかし、リリースしたコードを放置する状態から確実に前進しているはずです。
ボトルネックは、良い方向に移行しています。
今まで、設計や開発プロセスで議論をするキッカケがなかったのに、キッカケがある状態に進んだと捉えましょう。

そうして、最適なやり方を追い求める姿がまさしく「進化」だと思います。
そのような成長過程を踏んだチームは間違いなく強いですし結束力が生まれている。
よりプロダクトも進化していくと思います。

また機会があれば、発表しに行きたいですね〜。